協議会専用ページ
会員加入について

「Mg-Day in TOKYO Ⅱ」開催について

10/30開催のMg-Day in TOKYO Ⅱについて追加ご案内いたします。
公開セミナーは循環社会の構築、国内での製錬及びリサイクルの実現をテーマとして開催いたします。

開催概要

Mg-Day in TOKYO Ⅱ リーフレット
(※クリックで別ウィンドウで開きます)
  1. イベント名
  2. 「Mg-Day in TOKYO Ⅱ」
  3. 開催日時
  4. 平成30年 10月30日 (火)
    13:30(開場13:15)~16:30
  5. 後援
  6. 経済産業省関東経済産業局、東京都、宮城県、徳島県、
    (株)産業新聞社 他
  7. 参加費
  8. 無料
  9. プログラム
  10. 11:00~12:00推進協議会定例会(コンベンション大ホール)
    10:00~11:00開発委員会(コンベンション大ホール)
  11. 公開セミナー
  12. 日時:2018年10月30日 13:30~16:30 (開場:13:00) 場所:日比谷図書文化館 大ホール
    ※世界初の「ソーラーとマグネシウム空気電池のハイブリット車」及び「マグネシウム空気電池搭載車両」の2台展示します。
    *公開セミナープログラム
    13:30開演
    ご挨拶(山口国会議員 他)
    13:45~14:00挨拶及び概要説明(坂本会長,熊谷事務局長)
    14:00~14:50研究報告「世界初マグネシウム空気電池とソーラーのハイブリットカー走行報告」(玉川大学 准教授 斉藤 純,名誉教授 小原 宏之)
    15:00~16:30公開デイスカッションテーマ:「マグネシウム循環社会の実現について」
    *公開ディスカッション 出席者
    座長 坂本  満 会長 (国研)産業技術総合研究所 上席イノベーションコーディネータ
    柴田 浩幸 東北大学 多元物質科学研究所 教授
    和田 雄二 東京工業大学 物質理工学院 教授
    竹中 俊英 関西大学 化学生命工学部化学・物質工学科 教授
    高井 美穂 徳島県議会議員 (〈一社〉三好山城マグネシウム地域活性化協議会))
    小野 眞一 古河電池㈱ 代表取締役社長
    高橋 秀剛 藤倉ゴム工業㈱ 取締役 技術統括部長
    *資料
    *車両展示

    配置案(※クリックで拡大)
    当日は、世界初の「ソーラーとマグネシウム空気電池のハイブリット車」及び「マグネシウム空気電池搭載車両」の2台を展示します。
  • 開催場所
  • 日比谷図書文化館 コンベンション大ホール 東京都千代田区日比谷公園1-4
    • アクセス
    • 東京メトロ 丸の内線・日比谷線 「霞ヶ関駅」 B2出口より徒歩約3分
      都営地下鉄 三田線「内幸町駅」 A7出口より徒歩約 3分
      東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」 C4出口より徒歩約 3分
      JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分
    • 駐車場
    • 当館に駐車場はございません。
      ※日比谷公園内の『日比谷駐車場』をご利用ください。 ※JR新橋、有楽町駅からも徒歩でも可能です。
    • 開催場所の問合せ先

    参加のご案内

    • お申込方法
    • E-mail で 「会社名」「役職」「氏名」「電話番号」を明記のうえ、下記事務局までお申込み下さい。
      当日の参加も歓迎いたします。
    • お申込み・お問合せ先
    • 一般社団法人マグネシウム循環社会推進協議会
      事務局長 熊谷 枝折(くまがいしおり)
      E-mail:s-kumagai@furukawadenchi.co.jp
      TEL :(090)3752-0002

    〒980-0812 仙台市青葉区片平二丁目1-1 022-217-3884(TEL/FAX)